0120-501-743
受付時間 : 10:00 ~ 20:00
2018.07.28
  • 豆知識

シーリング工事について!!(初級編) 福岡県 福岡市外壁塗装・屋根塗装 専門店 スターペイント 20180728

皆様初めまして!

スターペイント和白ショールーム店の清水です。

今日は外壁塗装工事をする際によく耳にするシーリング工事についてお話させて頂きます!

 

シーリングとは!?

まずシーリングとは、外壁材と外壁材の間に埋め込む「防水材」のことを言います。

 

外壁塗装 シーリング材 外壁診断 スターペイント 和白店 福岡

 

 

 

 

 

 

 

 

 

外壁塗装と言えば、つい外壁の汚れや色あせに目が行ってしまいがちだと思いますが

実はシーリングも非常に重要な工事となってきます!!

 

シーリングの役割としては

・外壁材同士が風や地震の時にぶつかり割れてしまったり、欠けてしまったりするのを防ぐクッションの役割

などがあります。

 

しかしシーリングも外壁や屋根と同じく年数が経ってしまうと必ず劣化してしまいます。

基本的なシーリング材で耐用年数は7~8年と言われております。

シーリングの劣化としては

・ヒビ割れ

・外壁と外壁に出来る隙間を埋めることでお家の中に水や汚れが侵入するの防ぐ役割

・破断

・ブリード現象

などがあります。

 

外壁塗装 シーリング材 ブリード現象 無料外壁診断 スターペイント 和白店 福岡

外壁塗装 屋根塗装 シーリング材劣化 破断 外壁無料診断 スターペイント

 

 

 

 

 

写真がブリード現象、破断と呼ばれるもので経年劣化により黒く汚れてしまったり、シーリングが切れてしまっています。

 

上記の劣化を放置してしまえばシーリングの割れ目から雨水が入り漏水に繋がることもあります。

外壁と同じく漏水はお家の内部の躯体の腐食に繋がる可能性が高くなりますので

お家を建てられて、前回工事をしてから7~8年程経過しており、劣化が気になられる方がいらっしゃいましたら

ぜひ一度、外壁塗装・屋根塗装・防水工事専門店のスターペイントまでお問い合わせ下さい。

 

 

 

 

 

皆様のお問い合わせどんどんお待ちしております!!