スターペイント
外壁塗装、屋根塗装はスターペイント

診断・見積無料!

  • Twitter
  • Instagram
  • Facebook
0120-501-743

受付時間 10:00 ~ 20:00

MENU
0120-501-743
受付時間 : 10:00 ~ 20:00
2020.05.11
  • 情報配信

パミール瓦と屋根塗装工事 外壁屋根塗装 防水 専門店 スターペイント 20200511

みなさんこんにちは。
スターペイント春日ショールーム店の板島です。

みなさんいかがお過ごしですか?福岡県における新型コロナウイルスの発症数は少し落ち着いてきましたが、こういったタイミングでは感染の第2波が懸念されますので、ここで油断をしないように気を付けたいですね。

スターペイントでは変わらずマスクの着用、店舗の空間除菌、除菌スプレーでの除菌など新型コロナウイルス対策を継続して徹底していきます。

さて、今日紹介するのは『パミール』と呼ばれる屋根についてです。インターネットで検索すると物騒な文言や内容が並ぶこともあるパミール屋根ですが、こちらの記事では出来るだけ簡潔に、パミール屋根についてと屋根塗装リフォーム工事のかかわりについて紹介したいと思います。

 
 
 
パミール瓦(屋根)とは
 
 
 
端的に言うと、パミールというのは商品名です。
カラーベスト、コロニアルといった屋根材同様にメーカーが販売した商品の名前で、屋根材の種類としてはスレート瓦(屋根)に分類されます。
 
ただし、パミール瓦は現在でもよく使われているカラーベストコロニアルとはちがい現在は販売されていません。理由は、販売から10年もたたずに多くの劣化症状が報告されるようになった為です。
パミール瓦の劣化はほかのスレート瓦とは状況が異なるので塗装リフォーム工事においても注意が必要になるのです。
 
 
【パミール瓦の劣化症状】
 
①艶の低下
 
どんな外壁や屋根でも劣化の初期症状は艶の低下から起こります。
艶の低下はすなわち防水性能の低下の始まりでもあります。フッ素加工のフライパンと一緒で、艶の低下は表面のコーティングがなくなってきているような状態です。
 
挿入 モニエル F型 林田様邸※モニエル瓦
 
②色褪せ
 
艶がなくなり表面の塗膜が薄れていく事で、塗料の着色料などがが雨と一緒に流れていくようになり色がどんどん褪せていきます。同時に屋根材の密度もどんどん低くなっていくので、骨粗しょう症のような状態になって屋根材自体がもろくなっていきます
 
※カラーベスト
 
ここまではどんな屋根でも同様に起こる劣化症状です。
ただし、ここから先の劣化症状がパミール屋根の特徴です。
 
③屋根材の剥離
 
パミール瓦は劣化が進むにつれてまるでミルフィーユの様に薄い層が浮き上がって屋根の表面がパイ生地の様にぱりぱりと剥離してきます。この症状は築8年ごろから症状が報告されています。正直に言えば、築8年から屋根相自体が劣化していくのは通常あり得ないと言えるくらい早い劣化速度です。
 
※パミール瓦
 
④雨漏れ、屋根材の吹き飛びや落下
劣化が進むと浸水性が高くなり雨漏れの可能性も高くなります。
また、通常のスレート瓦よりもパミール瓦は劣化が早く激しいため、その分水分が家屋に浸入するリスクも高まり屋根を支えるくぎなどの部材も腐食しやすくなってしまい、結果として屋根材が落下したり、強風で吹き飛ばされたりといったトラブルを起こすことがあります。
 
挿入
   
 
 
パミール瓦と塗装リフォーム工事
 
 
 
先に説明したように、パミール瓦は劣化症状が深刻になりやすい瓦で、早期のメンテナンスが必須。
ただ、現在は販売されていないことを踏まえると、パミール瓦を使用している家屋のほとんどは築10年は越えているでしょう。そうなるとメンテナンス法が限られてくるのが実際のところ。
 
結論から言うと、パミール瓦の場合、塗装でのメンテナンスはできません
厳密にはしても意味がありません。塗装したところで表面の塗膜もろとも屋根がぱりぱり剥がれていくからです。
 
 
【パミール瓦のメンテナンス方法】
 
①カバー工法
 
・ガルバリウム鋼板など、耐久性に優れた鋼板で屋根の表面を覆う工法
・耐久性に優れ、20年前後はメンテナンス不要になる
・屋根の重みが少し増える半面、葺き替えに比べ費用を抑えることが出来る
・施工後に災害などがあった場合に保険などが聞かないケースもあるので事前確認をおすすめ
 
 
②全面葺き替え
 
屋根が新しくなるので、シンプルに綺麗になる
・屋根の重みなど家屋のバランスを調整できる
・費用がかさみがち
 

 

パミールはコロニアルという名前のスレート瓦と見た目が似ているため、残念ながら業者によっては塗装を進めてしまう場合もあるようです。
塗装することはできても、数年後に屋根材と一緒に剥がれてしまうため、パミール瓦はの製造期間である1996年~2008年ごろに立てられた家屋の場合は設計図などを確認してみるのも一つの手です。

実は、今回この記事を上げたのは、つい先日、実際にパミール瓦の屋根のお家から問い合わせをいただいたからなのです。掲載した劣化状況のお写真も、実はその時に撮影したもの。
そのお客様は外壁、屋根塗装で工事を検討されていたのですが、パミール瓦についてご説明し、現在は屋根の工法を再検討されています。
 
「うちの家2000年過ぎて建てたわ・・・」というお家や、うちの屋根の種類は何だろう、と思った方は、これから梅雨や台風を迎える前に無料点検してみて下さい。

 

************************************

外壁塗装・屋根塗装をお考えの方は是非一度、福岡県 福岡市 地域密着の スターペイントまでご相談ください♪

▮スターペイントのショールームご案内はこちら

福岡県で最大級のショールームを完備しております。見て、触って、比べて、体感できるのは福岡ではスターペイントだけ!!

是非、お気軽にご来店ください♪  ★来店予約はこちらから

▮お見積り・ご相談・現地調査は全て無料

不安や悩みはすぐに解決できます。また、出張費や診断費用はかからずすべて無料にてご対応させていただきます♪

▮スターペイントの塗装メニューはこちら

塗料の性質や価格をご覧になりたい方はこちらへ♪スターペイントの塗装は地域最安値でご提供させていただいております♪

▮スターペイントの施工事例はこちら

色や雰囲気のイメージができない方はこちらのページを参考に下さい♪

▮お客様の評判の声はこちら

自信があるからこそ毎日公開できます!!顧客満足度100%を常に目指して社員一同努力いたします!!

福岡市の外壁塗装・屋根塗装専門店

スターペイント

フリーダイヤル0120-501-743

和白ショールーム店:福岡県福岡市東区和白2丁目5-26

春日ショールーム店:福岡県春日市下白水南1丁目3

早良ショールーム店:福岡県福岡市早良区飯倉4丁目8-11

お電話でのお問い合わせもお待ちしております♪

福岡県 福岡市 外壁塗装 屋根塗装 雨漏り 専門店 スターペイント