0120-501-743
受付時間 : 10:00 ~ 20:00
2018.08.17
  • 豆知識

劣化の状況について! 福岡県 福岡市の外壁塗装・屋根塗装専門店 スターペイント 20180817

こんにちは!

福岡市東区、外壁塗装工事、屋根塗装工事、防水工事専門店

スターペイント吉田です!

わが地元の下関国際、甲子園今大会の台風の目になりそうな予感がします!

3回戦は本日第三試合木更津総合とになります!

皆さん応援よろしくお願いします

さて、本日は塗り替えのタイミングがわかる5つのポイントをご紹介します!

 

チェック1【チョーキング】

壁を触ると、白い粉が付き、塗膜の撥水・防水機能が低下している状態。

塗膜が熱や、紫外線の影響で風化し、樹脂が希薄になると、顔料が粉上に表面に浮き、触ると手にチョークの粉のように付着しま

す。

チェック2【コーキング劣化】

壁の継ぎ目(コーキング)が劣化し、ひび割れ、欠損している状態。

コーキングが劣化し、パネル戸の隙間が出来ることで、そこへ雨水やカビ菌などが侵入し、建物内部にカビや錆、腐食などが発生し

てしまいます。

 

チェック3【ひび割れ】

壁がひび割れ、欠けている状態。

水分が内部に侵入、劣化を誘発してしまいます。

コンクリートが中性化すると、建物自体の軸となっている内部鉄骨が錆、膨張し爆裂を誘発します。

耐震性を低下させることも・・・。

 

チェック4【外壁のカビ・藻】

外壁の含水率の上昇が原因でカビや藻が発生してしまう状態。

日本の温暖多湿な気候・風土も繁殖を助長します。

 

 

 

チェック5【屋根の塗膜の劣化】

塗膜劣化で屋根材が水分を吸収してしまう状態。

屋根の塗装は、雨の吸収を防ぐ役割があります。

塗膜が劣化すると、水分を吸収し、反りや割れ、剥離など様々な症状が発生してしまいます。

 

上記の様な症状が出ている、また出ているかもしれないとご不安な方は、

是非、外壁塗装工事、屋根塗装工事、専門店スターペイントへお問い合わせください!資格を持った専門スタッフが無料で外壁屋根

防水の無料診断を行っています!

今ならなんと電話予約を頂ければクオカード1500円もプレゼントさせてもらってます!

皆さんのお問い合わせを心からお待ちしております!