0120-501-743
受付時間 : 10:00 ~ 20:00
2019.08.16
  • 情報配信

手塗りで作業してほしい・・・?! 福岡 外壁・屋根塗装 防水 専門店 スターペイント 20190816

みなさんこんにちは。
スターペイント春日ショールーム店の板島です。

昨日までスターペイントは夏季休暇を頂いておりましたが、みなさんお盆はどのように過ごされましたか?
残念ながら台風の接近で天候は一時荒れましたが、ご家族やご親戚で久しぶりに賑やかな時間を過ごした、という方もいるのではないでしょうか。

 

さて、今日お話しするのは、こちら👇
外壁塗装、屋根塗装における【手塗り】についてです。

例えば、スターペイントのショールームに来店されたお客様から以外とよく聞かれる質問にこんなものがあります。

『こちらの店舗では”手塗り”で作業されるんですか』
『手塗りでやってくれるところがいいなと思っているんですが・・・』

などです。こういった質問が出てきた場合、大体のお客様は手塗りの真相を知らずに、手塗り=良質というイメージをもっていることが多くあります。いろいろな業者のホームページやインターネット上で手塗りの文字を大きく掲示する場合もある事からそういったイメージが想像されやすいということもあると思います。

しかしみさなさん驚くことなかれ、現在の外壁塗装、屋根塗装工事のほとんどは手塗りであり、それが主流になっているのです!

ここでみなさまに質問です。手塗りってどんな塗装方法だと思いますか?

福岡 外壁塗装 屋根塗装 雨漏り 防水工事 スターペイント 専門店 ショールーム 施工事例・・・字面で考えてみてください。

そう。手で塗るから手塗りなのです!
では手で塗らない塗装があるのか、疑問ですよね。塗装の方法は大きく分けて3種類あります。

①ローラーで塗る
福岡県 福岡市 外壁塗装 屋根塗装 雨漏り 防水工事 塗装専門店 スターペイント

②刷毛で塗る
福岡県 福岡市 外壁塗装 屋根塗装 雨漏り 防水工事 塗装専門店 スターペイント

③機械を使用し吹きつける

ではこの3つの塗装方法のうち、どれが手塗りに分類されるか分かりますか?
①~③のうち、明らかに、手、とはちがう印象の文言が入っているのに気づきましたか?

 

答えは①と②のふたつが”手塗り”です。
厳密には③も吹付用の機械を使うだけで、実際は人間が手作業で行うのですが、業界的にはローラーで塗る方法と刷毛で塗る方法が手塗りにあたります。そしてもう一つ付け加えるなら、現在はほとんどの場合でローラーを使った塗装を行うため、必然的にほとんどの場合で”手塗り”することになります。つまり、特別に拘らなくてもおおよその場合は手塗りでの塗装作業になるのです。

勿論、いくらローラー塗りが主流でも、②や③の刷毛塗りや拭きつけは時代遅れ、というわけではありません。
それぞれの塗装方法には特徴があり、ローラーでの作業が現在主流になっている理由もその特徴に起因するものがあります。
その特徴を大まかに説明する次のようになります。

①ローラーで塗る:塗料が飛散しにくく、近隣への影響が少ない。

②刷毛で塗る:ローラーでは塗りにくい細かい部分を塗るときに使用します。(例)付帯部サッシ廻りなど

③機械を使用し吹きつける:様々な模様をつけることができ、圧倒的に作業スピードが早い。

また、③の吹きつけは作業スピードが圧倒的に早い反面塗料が飛散しやすく、塗料を無駄に使用してしまったり、天候に左右されやすい面もあります。ちなみに、質という面では、どの作業方法でもある程度の知識と技術は必要になるため、手塗りだから、吹きつけだから、という考えで良し悪しを判断することはできません。
あくまでもその他のサポートや職人のうで、業者の対応の仕方の方が重要ということは知っておいてください。

 

結論! 

・現在の主流は手塗り。ほとんどが手塗りでの塗装!

・手塗りと吹きつけの違いは良し悪しを決めるものではない!

・大切なのはあくまでも、その他のサポートや職人のうで、業者の対応の仕方の方である!
  ※その他の内容についてはスターペイントのこれまでのブログやこれからのブログに随時載せていきます♪

これから外壁塗装、屋根塗装を検討されるかたは、是非参考にしてみてください。

 

 

スターペイント

スターペイント春日店:春日市下白水南1丁目3

スターペイント和白店:福岡市東区和白2丁目5-26

スターペイント早良店:福岡市早良区飯倉4丁目8-11